犬の口癖「仕方がないんだ」

この記事は約2分で読めます。
いつもお読みいただき、ありがとうございます
本日も応援クリックをよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング
ありがとう!!ありがとう!!ありがとう~!!


犬のナッツは血液検査で腎臓と肝臓の数値が良くないと言われて、2ヶ月半に一度、動物病院に通って再検査をしてもらっています。

食事を変更しながらホメオパシーの腎臓用と肝臓用サポートチンクチャーを使うと、腎臓は2回目の検査で良くなりましたが、肝臓の数値が変わりません。

胆のうが良くないと言われたので、胆のう用のサポートチンクチャーも買って昨日から始めたところです。

肝臓用だけではだめだったみたいです。

ホメオパシーについては、こちらをお読みください。

ホメオパシー
「ホメオパシー」の記事一覧です。

 

動物病院で採血

血液検査のためには採血の注射をするので、ナッツは動物病院を怖がります。

今回は朝から動物病院に行くことを話し、「すごく痛いことにならないようにしてもらうから、ちょっとだけ痛いけど、ちょっとだからね」と、何度も言い聞かせていました。

すると緊張はしていましたが、今までよりも気持ちが落ち着いていた感じがしました。

 

採血の後、終わったよと話したら、ナッツは「仕方がないんだ」と言いました。

ナッツは「うん」などという返事はしませんから、私の話を理解できているかどうかはわかりませんでしたが、ちゃんと理解できていたんだなと思いました。

 

「仕方がないんだ」はナッツの口癖です。

何か困ったことがあってあきらめないといけない時はいつも「仕方がないんだ」と言って、あっさりやめます。

そして次の瞬間にはもう新しいものを見ています。

 

仕方がないことには抵抗しない、それがナッツの処世術のようです。

 



お読みいただきまして、ありがとうございます!
下のバナーの応援クリックをどうぞよろしく!
クリックしていただくと、大切なことを多くの人に知ってもらえます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング



ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

98人の購読者に加わりましょう

ホメオパシー 犬・動物
シェアする
紫野をフォローする
スピリチュアル教室
タイトルとURLをコピーしました