デーヴィッド・アイク

悟り

「物質世界」は、我々の脳内に存在しているだけ『ムーンマトリックス』

物質があるというのは、物質があるという幻想です。「私」と思っている人格も、本当の私ではありません。
宇宙人とUFO

お月様人工物説へのメール

希望の「望」(のぞみ)という字は、月が無く(亡く)なったら王になる(のぞみが叶う)って書くんですよね。
陰謀・闇の組織

地球独裁先進国イギリスの現状『ムーンマトリックス』

イギリスがこのようになっていることを、日本では全く報道されていません。人々が知ると都合の悪いことは、報道しませんから。
陰謀・闇の組織

第三次世界大戦のシナリオはとっくに用意されている『ムーンマトリックス』

第三次世界大戦は、イスラエルが攻撃されることで始まるということです。この内容は、聖書の記述とも一致しています。
陰謀・闇の組織

教育の狙いは、右脳を抑圧し左脳を活性化して褒美を与えること『ムーンマトリックス ゲームプラン篇2』

右脳をよく抑圧して管理教育の言いなりになれば、高得点が与えられ成績優秀ということになり、社会的な発展や経済の豊かさや成功への道が開かれます。
陰謀・闇の組織

人々に漏れなく邪悪な毒を注入するワクチン接種『ムーンマトリックス ゲームプラン篇1』

アメリカの研究者パトリック・ジョーダンは、ワクチンでウィルスを注入し、人々を殺す方法を解説した1972年以降のWHOの文書を暴露しています。
宇宙人とUFO

人間の覚醒を阻止する必死の努力『ムーンマトリックス覚醒篇7』

ブラックホールから太陽を経過して放出されるフォトンは覚醒のエネルギーで、それを月からの送信で攪乱させて、人間を覚醒させないようにしているということです。
悟り

悟っている人は、信じていい?

デーヴィッド・アイクさんの記事では、アイクさんが悟っていて紺色オーラ以上のようだと書きました。
陰謀・闇の組織

世界支配階級のカルトがコロナウィルスを蔓延させた可能性

デーヴィッド・アイクさんの生放送を見た人が、5G施設への放火事件を起こしました。
宇宙人とUFO

世界が幻想だというのは本当?『ムーンマトリックス覚醒篇6』の悟り

この世の現実が錯覚で世界は自分だということを説明してあり、1巻が青色オーラの悟りの内容だったのに対し、6巻は紺色オーラの悟りの内容になっているように思いました。
宇宙人とUFO

地球人類は、月から操作して作り上げた仮想現実「ムーンマトリックス」に住んでいる

学者は、月は、高度に発達した技術を持った未知の存在が巨大な機械を使ってくりぬいた惑星だと示唆。
デーヴィッド・アイク

コロナウィルス抗体が発見された

コロナウィルスについての、デーヴィッド・アイクさんのブログ記事です。WeblioでURLを入れるとサイト翻訳してくれますから、変な日本語ですが何となく読めます。
デーヴィッド・アイク

コロナウィルスワクチンはイスラエルで開発済み

デーヴィッド・アイクさんがブログで公開している、コロナウィルスについての最新情報です。WeblioでURLを入れるとサイト翻訳してくれますから、変な日本語ですが何となく読めます。
デーヴィッド・アイク

ユダヤ民族は存在しなかった

ユダヤ人にはスファラディユダヤとアシュケナジーユダヤの2種類あるとよく言われます。
陰謀・闇の組織

ユダヤ人を殺していたのはユダヤ人

デーヴィッド・アイク『ムーンマトリックス』を、生活の合間に少しずつ読み進めています。
ニューエイジ

闇のスピリチュアルは少し進歩させて信用させ、悟れないように導く

ニューエイジで霊的精神的な進歩ができたから、闇だなんて信じられないと思うかもしれません。
陰謀・闇の組織

末路が哀れ『あるサタニストの告白』

デーヴィッド・アイク『ムーンマトリックス[覚醒篇4]』巻末に『あるサタニストの告白』という付録がついていました。
悟り

デーヴィッド・アイク「ムーンマトリックス」覚醒篇1を読みました

自我が五感によって、本当はないものをあるように錯覚し解読したものを体験している、この幻を真実だと信じているわけです。この仕組みを強化することで、「彼ら」は人間を根源意識(本当の自分、ハイアーセルフ)から切り離しています。
陰謀・闇の組織

アメリカ大統領と、闇の組織イルミナティの関係

ビル・クリントンに至る42人の米大統領のうち33人は、血統的には二人の人間、すなわちイングランドのアルフレッド大王と、フランスのもっとも有名な王である、シャルルマーニュにつながっている。

イルミナティは、誰よりも愛されることを必要としている

戦う必要はありません。愛することができるようになれば、自立も親離れも自他の尊重もできて、色々な問題が氷解してしまいます。
陰謀・闇の組織

ノーベル賞は最先端科学じゃない

もうすでに日本を含めた世界各国でフリーエネルギーが実用化を待つばかりになっているのに、これがノーベル賞を受賞しないのがおかしいではありませんか。
宇宙人とUFO

宗教と科学という精神監獄「大いなる秘密 爬虫類人」デーヴィッド・アイク

デーヴィッド・アイク「大いなる秘密 爬虫類人」の上巻を読み終わりました。 何というか、情熱のままに集めに集めた告発材料がてんこ盛りな本でした。
アセンション

テロが起こって喜ぶのは誰?

テロが起こると、いつも「テロには屈しない」で終わりですが、それでみんな納得しているのかなあと不思議です。 暴力には暴力を?
タイトルとURLをコピーしました