2017-04

陰謀・闇の組織

報道の誘導に気づこう「クローズアップ現代+」スノーデンファイルの大量監視プログラム

当局で、一般市民のメールや電話や通信内容をすべて傍受しているということです。これは以前から、日本にも設置済みだと言われていました。それを言ったご本人(池上さん)が、番組に出演されていました。
神社仏閣

出雲伝承によると、桃太郎とスサノオが退治した鬼とヤマタノオロチは出雲王国のこと

吉備王国の出雲侵攻がはじまり、出雲は滅ぼされました。この時の吉備津彦の出雲攻めが、桃太郎の話になりました。桃太郎が征伐した鬼というのは出雲のことです。
神社仏閣

出雲伝承による、八坂神社のはじまり

海部氏が、先祖のスサノオとイソタケ(五十猛)を祀りました。これが姫路の広峯(ひろみね)神社のはじまりです。広峯神社から綾戸国中(あやとくなか)神社、梛(なぎ)神社を経てだったと思いますが、京都の東山へと神霊が移されました。

「いつでも誰でもみんな本当のことしか思わないししない」「死ぬのが楽しみ」霊の友人と久しぶりに会話

思ったら会うんだぞ。楽しいだろうと思うんじゃないのか。あっと言う間に会えたら、すぐに楽しくなるんだ。それがとてもいいところということなんだぞ。嫌なところだと思う方がおかしいんだ。
宇宙人とUFO

クラウドシップ(雲形UFO)連続撮影は30日目で終了。宇宙人やUFOの宣伝という目的は遂げられた?

夜の散歩の時、あれはそうだなというのが見えて帰ったらすぐに撮ろうと思いましたが、忘れてしまいました。その後しばらくしてから思い出して、今きっと出現してくれていると思ってカメラを持って出たら、さっき見たのとは別のもっと大きいのが出ていました。
神社仏閣

葛城と三輪山を中心としたヤマトに、丹波勢と出雲勢の連合王国が成立

徐福(スサノオ)の子である五十猛(イソタケ、カゴヤマ)の子の天村雲(アメノムラクモ)は、数年かけて丹波の人々を葛城周辺へ移住させ、出雲族よりも丹波の人々が多くなったので初代ヤマト王になりました。
神社仏閣

出雲伝承による、大神神社のはじまり

出雲から三島(高槻市)、葛城へと移住した事代主の子のクシヒカタは、出雲の太陽の女神と父の事代主(大物主)を三輪山に祀りました。これが大神(おおみわ)神社のはじまりです。
健康

よく噛んで食べたら、頭痛が治ってやせる

よく噛んでペースト状にしてから食べると、栄養の吸収がいいので少しで足りるのだろうと思います。腹八分目で充分なのに、余分に食べたら食べすぎで胃もたれと頭痛になります。
神社仏閣

出雲の伝承によると、天皇は物部氏

徐福=スサノオ=火明=饒速日(ニギハヤヒ)です。徐福の北九州の妻の子がヒコホホデミで、物部(もののべ)氏の先祖です。天皇は、ヒコホホデミの子孫で物部氏です。
宇宙人とUFO

連続27~28日目のクラウドシップ(雲形UFO)。もうすぐ連続記録が途絶えそう?

だんだんと気持が慣れてきて、空のことを忘れてしまいそうでした。そのうち私の方が忘れてしまって、連続記録が途絶えるのかもしれません。
日本史

出雲の伝承によると、天皇家の先祖は天照大神ではなくてスサノオ

天皇は、明治になるまで伊勢神宮にひとりも参拝したことがありませんでしたが、天照大神が先祖ならばそれは異常なことだと思います。でも先祖ではなくて、天皇家が散々抑圧してきた出雲の神なのだから当然のことだったわけです。
神社仏閣

出雲大社宮司家は、大国主と事代主を殺し出雲大社を乗っ取った

徐福(スサノオ、ホアカリ)は丹後にいた時に部下の穂日(ホヒ)に命じて、大国主(8代オオナムチの八千矛(やちほこ))と事代主(8代スクナヒコの八重波津身(やえなみつみ))を同時に暗殺しました。穂日の子孫が、今現在の出雲大社宮司家です。
日本史

出雲の伝承によると、ヤマタノオロチとは出雲のこと

徐福(スサノオ)は道教の方士でした。徐福たちの一行は出雲の信仰を嫌い、竜神の飾りを切って回りました。また出雲族の家に押し入って、出雲の女性たちに自分達の子供を生ませました。
宇宙人とUFO

宇宙人のサインだというサインを見せてくれた、連続26日目のクラウドシップ(雲形UFO)

こうやって毎日笹の葉形の雲を撮っているけれども、本当に宇宙人たちのサインなのかなあ、ただの雲なんじゃないかなあと考えていました。すると、こういうのが見えました。
日本史

出雲の伝承によると、徐福は、記紀でスサノオと書かれました

徐福は日本では、ホアカリ(火明)と名のりました。ホアカリは、丹後の天橋立の北側にある、籠(この)神社や尾張一ノ宮の真清田(ますみだ)神社のご祭神で、海部(あま)一族や尾張一族の先祖です。
宇宙人とUFO

連続25日目のクラウドシップ(雲形UFO)。事前に準備して待ってくれているみたい

どんよりとした曇り空で、今日こそ1枚も撮れない日になるかなあと思いながら散歩をはじめたら、すぐに目の前に笹の葉形の雲がいました。1枚も撮れないかもと思ったのに、今までで一番多くなりました。
タイトルとURLをコピーしました