犬の前足カクンが、ホメオパシーで治りました

犬のナッツは、6年位前に6歳でうちへ来た時から、前足がしっかりと前へ出なくてカクンとなることが頻繁にありました。

10メートルに1回位、カクンとなっていました。

この画像に、その直前が写っていました。

6年前のナッツ

ホメオパシーレメディの、「シリカ」を飲ませるようにしてみた

最近ホメオパシーレメディの、「シリカ」を飲ませるようにしてみたら、前足カクンがすっかりなくなりました。

 

シリカは、気管虚脱(きかんきょだつ)という気管支がペチャッとなってしまう先天的な異常のために飲ませ始めたのですが、気管虚脱には効いているのかどうかまだわかりません。

というのも、夏は毎年発作の咳がなくなるからです。

 

これから涼しくなると、気管虚脱に効いているのかどうかがわかると思いますが、思わぬところに効果があったので、これはこれでうれしかったです。

10メートルに1回だったカクンが、シリカを飲ませて1~2週間から3ヶ月間位1度も見ていないのですから、素晴らしいと思います。