グリーンのオーラで4次元の生活

この記事は約4分で読めます。
いつもお読みいただき、ありがとうございます
本日も応援クリックをよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング
ありがとう!!ありがとう!!ありがとう~!!


20151024

公園で咲いていた、クサギです。

 

心理的な進歩成長に伴って、ピンク、赤、オレンジ、黄色とオーラが変化しますが、成長するほど課題は難しくなります。

黄色のオーラまでは、程度の差はあっても物質的な繁栄に向かっていましたが、黄色からグリーンへは物質から精神へと価値観が逆転します。

それで劇的な変化になりますから、黄色のオーラからグリーンのオーラへの変化は、このブログの中心テーマとしてこれからも書いていくことになると思います。

アセンションも、グリーンのオーラになることで4次元の波動になったことになり、成功したことになります。

 

 

ピンクはこう、赤はこう、オレンジはこう、黄色はこうと書いていても、基本的にはいつも子供から大人へ、愛されたがりから愛する人へ、求める人から奉仕する人へ、無意識的な生き方から意識的な生き方への流れです。

低い波動から次の波動へは、以前よりも少しそうなるということがくり返されます。

これは、グリーンの波動になってからもずっと続きます。

グリーンの波動になるとこうなるとよく書きますが、水色、青、紺、ラベンダーとどんどんそれが強く洗練されて行きます。

 

 

だからオーラの色にはこだわらず、できることをやっていれば構いません。

でもそれが自然に、大体は暖色から寒色へ向かっていくことになりやすいと思います。

誰でもいつでも、愛されたがる人よりは愛することのできる人になろう、無意識的に常識に流されるのではなくて自分で感じて考えて判断しよう、そう思っていればずっとその時その時に応じて、必要な課題が目の前に表われて来るので、はいはいとこなしていればいいと思います。

 

 

オーラの色は人生上の様々なステージに密接に関連していますから、何となく自分はこの辺りなんだろうなあと予想がつくと思います。

今はこういうことが課題でこういうことが問題になりやすくてこう考えれば乗り越えられるんだなと、今までの記事で参考にしていただけたらと思います。

※ オーラと波動については、霊界の構造カテゴリーをお読みください。

 

 

ところで、グリーンのオーラで4次元の人の生活は、自然志向です。

その最たるものは食事でしょうが、食事は自然食やマクロビオティックをおすすめしてきました。

ただ私は厳格なマクロビではなくて、自分の感覚をフルに働かせたゆるベジ程度がいいだろうと思っています。

今、味にも価格にもとっても満足しているのが、こちらのつや姫です。

無農薬天日乾燥玄米ササニシキ 有機農園ファーミン
ササニシキ、たきたて、つや姫、プリンセスサリー等の有機JAS天日乾燥米や発芽玄米パックライスなどを販売しています。しています。

 

 

シャンプーは、自分で作った石けんが今までで最高でした。

家庭でも手作りで最高級の石けんができますから、興味のある人は作ってみてくださいね。

小さい子供さんのいない人におすすめします。

 

 

私は年令的にも犬がいることでも材料(危険物)の取り扱いに不安を感じるようになってきたので、自作はやめました。

だからシャンプーは、市販の石けんシャンプーです。

そしてリンスはクエン酸と水を1対4でボトルに入れてお風呂場に置いておき、手桶一杯のお湯に5~7プッシュしたものを頭からかけています。

 

 

合成界面活性剤を使わなくなったら美容院では「シャンプーはしないでください」と言わないと、合成界面活性剤を使っていない髪に普通のシャンプーを使うと、ガサガサになるそうです。

私は恐ろしいので試していませんから本当かどうかわかりませんが、石けんシャンプー+クエン酸リンスにしてからは一度もシャンプーしてもらっていません。

 

 

これでパサつく場合は、スーパーで買ったオリーブオイルを毛先につけています。

オリーブオイルの量は、年令や髪質によってとても差がありますから、自分でちょうど良い量を見つけてくださいね。

 

 

トリートメントやヘアカラーをしたい時には、ヘナを使えばつるっつるになります。

白髪の少ない人は、ヘナだけ。

白髪が増えてきた人は、ヘナとインディゴの2度染めできれいに染まります。

一度で茶色にしようというヘナとインディゴをブレンドした商品がよく販売されていますが、染まる時もあるという程度で要注意だと思います。

 

 

何ごとも自然志向にして、生活の中から化学薬品を減らして、自分や家族の心身にも地球にも健康な生活をしたいですね。

タイトルとURLをコピーしました