トランプ大統領が反乱法を発動しました→情報が削除されました

この記事は約2分で読めます。
いつもお読みいただき、ありがとうございます
本日も応援クリックをよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング
ありがとう!!ありがとう!!ありがとう~!!


アメリカは昨日今日と静かでしたが、嵐の前の静けさだったようです。

 

逮捕情報が出始めました

1月6日に、暴徒に続いて国会議事堂へ入った特殊部隊が、民主党下院議長のナンシー・ペロシのパソコンを押収しました。
ナンシー・ペロシが国境近くで逮捕されたという内容は、3日後に誤りだと訂正されました。

(1月10日 鳴霞の「月刊中国」)

 

逮捕がもう始まっています。
ヒラリー・クリントンは、1月6日時点で逮捕されていました。
イタリアの大統領が、逮捕されました。
ローマ教皇も逮捕された可能性があります。
トランプ大統領は、刑務所を1万人分増やしてあります。
様々な部門にわたる証拠の内容は、発表するだけで数ヶ月かかるほどの量です。
闇の政府関係者の逮捕は1月19日までに完了して、1月20日には新トランプ政権に移行します。
尚、この動画の内容は未確認で、ニュースサイトの情報を待っているところです。

(1月11日 張陽チャンネル)

 

トランプ大統領が、1月10日に反乱法を発動しました。

(1月11日 看中国 ビジョンタイムズ)

 

反乱法が発動されると軍が、大統領選挙を不正に改ざんしてアメリカを転覆させようとした人達を逮捕できます。
次の更新からは、たくさんの名前を書くことになるのかもしれません。

 

上の「看中国 ビジョンタイムズ」さんの反乱法発動の情報は、数時間後に削除されました。

 

画像は、公園で積もっていた枯葉です。

 

タイトルとURLをコピーしました