インナーチャイルドが強い人は「ちょうどいい」や「程度問題」がわからない

インナーチャイルドが強く働いている人の特徴として、「ちょうどいい」や「程度問題」がわからないということがあります。

つづきはこちらへ