志村けんさんが、死後の眠りから目覚めた

いつもお読みいただき、ありがとうございます
はじめにバナーのクリックをどうぞよろしく!
クリックしていただくと、大切なことを多くの人に知ってもらえます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング
ありがとう!!ありがとう!!ありがとう~!!


4月2日の夜11時ごろ、急に志村けんさんの元気な様子がわかりました。

私にとって志村さんは、子供のころにドリフターズに途中から表われた後、世の中の日常風景の中で当たり前に存在する人でした。

コロナウィルスで突然に亡くなられて驚き、インターネットで調べたり追悼番組を見たりしていたので、波動が合っていたのだと思います。

4日で目覚めた

亡くなられたのが3月29日なので、4日で目覚めたことになります。

普通にいい人だったんだろうなと思いました。

波動の高低によって、目覚めまでの時間が変わるのだと思います。

グリーン以上のオーラの人は生きながらすでに成仏しているので、死後の眠りはないかほとんどないに近い状態だと思います。

グリーンのオーラについてはこちらをお読みください。

幽界の上層(極楽浄土)にいる人
幽界の上層(極楽浄土)にいる人のオーラの色は低い順に、グリーン、水色です。 自分や自分の家族の為だけの人生ではなくなってきていて、自分も人も幸せになるにはどうしたらいいかと考えています。

志村さんはこれから死後50日まで、家族や親しい友人知人など気になる人のところへ訪れるので、敏感な人は気配を感じるだろうと思います。

画像は、公園で咲いていた桜です。