周囲で親離れ子離れできない人たち

この記事は約1分で読めます。
いつもお読みいただき、ありがとうございます
本日も応援クリックをよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング
ありがとう!!ありがとう!!ありがとう~!!


20160902

公園で、桜の黄葉がはじまりました。

 

 

親離れできない夫や妻、子離れできない親に悩まされている人は、とても多いんです。

親離れできない子供というのもあります。

 

 

周囲で親離れ子離れできない人たちは、何かと問題の種になるでしょうが、本人たちはあなたが問題の種だと言ってこんこんと説得してくるかもしれません。

親離れ子離れできていない人は、人にあれこれと自分の理想通りであることを求めるからです。

それに対して、こちらも親離れや子離れができていなければ、その通りかなと思ってしまいます。

 

 

けれども自分が親離れも子離れもできていれば、それは相手自身の問題だとわかります。

親離れできない夫や妻、子離れできない親、親離れできない子供などに振り回されてしまうのは、自分が親離れ子離れできていないからです。

 

 

当事者みんなが、相手の問題ではなくて自分自身の未熟が問題なんです。

まずは自分の問題を解決して、自分が親離れと子離れをしましょう。

 

 

自分が親離れ子離れできたら普通に親切に対応して、後はご本人が自分で成長して親離れ子離れするのを離れてのんびりと待ってあげていればいいと思います。

 

20160902-2



お読みいただきまして、ありがとうございます!
下のバナーの応援クリックをどうぞよろしく!
クリックしていただくと、大切なことを多くの人に知ってもらえます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング



ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ブログのシステムとX(ツィッター)との連携が解除されてしまいましたので、X(ツィッター)で登録していただいていた方は、大変ご面倒をおかけしますがX(ツィッター)以外で再登録をよろしくお願い申し上げます。

119人の購読者に加わりましょう
親離れと自立
シェアする
紫野をフォローする
タイトルとURLをコピーしました