天国へ行く人と地獄へ行く人の割合

いつもお読みいただき、ありがとうございます
はじめにバナーのクリックをどうぞよろしく!
クリックしていただくと、大切なことを多くの人に知ってもらえます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング
ありがとう!!ありがとう!!ありがとう~!!


前回の記事で、グリーン以上のオーラの波動が天国で、黄色以下だと地獄と書きました。

この世でグリーン以上の波動の人は2割程度ですから、8割の人が地獄行きになってしまいますが、実際はそうではないはずです。

オーラについては、こちらをお読みください。

グリーン以上の人はこの世では2割だったのが死後は3割か多くて4割位

人の意識は、1割が顕在意識で9割は潜在意識だと言われています。

死ぬと潜在意識も全部顕在意識になるので、単純に10倍程度の能力になります。

すると死んだだけで波動が少し上がり、オーラも進歩します。

その結果最終的に天国へ行く人と地獄へ行く人の割合がどの程度までになるのか、はっきりしたことはわかりませんが、グリーン以上の人はこの世では2割だったのが死後は3割か多くて4割位にはなるのではないかと思っています。

黄色のオーラが地獄なのか~とも思われるかもしれません。

地獄というのは苦しみがあるのが特徴で、黄色以下のオーラの人は何かと苦しみを大事に持っていると思います。

地獄の定義が、一般的なイメージとはかなり違うとは言えると思います。

天国に行ったから苦しみがないのではなくて、苦しみのない人だから天国に共感して天国に行きます。

地獄に行ったから苦しいのではなくて、苦しみを持っている人だから地獄に共感して地獄に行きます。

グリーン色以上のオーラの人には苦しみが襲ってこないのではなくて、何があっても苦しまない考え方をマスターしています。

画像は、公園で咲いていたクリスマスローズです。