悟りの方法

どうしたら悟れますか?というご質問をいただきました。

私がおすすめしている方法は、次の通りです。

インナーチャイルドを癒します

まずインナーチャイルドを癒します。

インナーチャイルドを癒すというのは、執着を取るということです。

インナーチャイルドも執着もないという人は、しなくて大丈夫です。

私はインナーチャイルドも執着もある程度ありましたが、インナーチャイルドワークは知りませんでしたので内省で進みましたから、インナーチャイルドワークに比べるととても時間と労力が必要でした。

執着を取るのは75~80%位で大丈夫です。

カルマを浄化します

インナーチャイルドや執着があまりなければ、カルマ浄化を安全に進めることができます。
インナーチャイルドや執着をたくさん持ったままカルマ浄化を進めると、病気や事故などのトラブルが起きますので、注意する必要があります。

カルマ浄化をするのは、霊的な荷物や邪魔になるものを身軽にしておくためです。

悟りは山登りのようなものなので、荷物をできるだけ少なくするという感じです。

カルマがほとんどない人は、しなくて大丈夫です。

カルマ浄化も75~80%位で大丈夫です。

内省します

執着とカルマがなければ、あとはひたすら内省します。

内省の方法は、祈ららのテキストに掲載しましたが、特に複雑なものではありません。
納得の行くまで、あらゆることを解決するといいと思います。

内省はひとりでなくても、夫婦や友人などとの話し合いでも構いませんし、その方が早く進みます。

ただし、ひとりでの内省は自分のペースでしか進むことができませんが、人との内省で自分本来のペース以上に進んだ場合に、強い執着やインナーチャイルドが残っていると重大な病気や事故などのトラブルが起きやすくなりますので、十分に注意する必要があります。

 

ニューエイジでは「考えないように」と言っているそうです。

正しいことも言いながら、大事なところでは悟れないように導いているように思います。

ニューエイジの目的は、悟らせないということだと知っていましょう。

 

画像は、公園で咲いていたバラです。