ピンク色オーラから成長する起動力は、情熱

ピンク色オーラの人が今の場所から成長する起動力になるのは、情熱です。

自分の好きなものを見つけて、「みんなと同じ」からははみ出すけれども追求せずにはいられない、この情熱が古い価値観から抜け出す力を与えてくれます。

次の赤色オーラから情熱がやってきて、手招きされるような感じです。


自分の自然な感覚を無視して従わないでいると

そんなことは悪で「常識や世間や人がいいというものがいい」はずだと思って、自分の自然な感覚を無視して従わないでいると、50~60歳にもなってから「私の人生は何だったのだろう」と疑問に感じてむなしくなります。

というのも常識や世間も成長するので、常識や世間が先へ行ってしまい、いつの間にか自分は取り残されて「古い価値観の人」になってしまうからです。


自分が感じたことに従って好きなものを追求してみたら、みんなと同じじゃないことでもそう悪くないし、結構楽しいからこれでいいと感じます。

みんなと同じじゃないことを追求して自信が持てるようになったら、視野が少し広くなって、オーラも赤色に近づいていると思います。

公園で咲いていた、サルスベリです