2020-01-09

亡き音楽家の供養と会話・2、供養後の様子

彼は私を気に入ってくれたみたいで、供養の翌日から親しげな感じでした。霊と話しているのは楽しいです。
タイトルとURLをコピーしました