ワクチンを2回接種した人は、南ア型変異株感染率が未接種者の8倍

この記事は約2分で読めます。
いつもお読みいただき、ありがとうございます
本日も応援クリックをよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング
ありがとう!!ありがとう!!ありがとう~!!


コロナワクチンについてのロイターの記事です。

ファイザー社ワクチン接種者と未接種者の、陽性者同数を比較

イスラエルのテルアビブ大学と同国最大の健康保健機構クラリットが公表した研究調査で、ファイザー/ビオンテックのワクチンを1回ないし2回接種して14日以上経過してから検査で陽性判定が出た約400人と、ワクチン未接種の陽性者の同数を比較。

全陽性者で見ると、南ア型変異株「B.1.351」に感染した比率はおよそ1%だったが、ワクチンを2回接種した人の感染率は5.4%で、未接種者(0.7%)の8倍に達した。

この結果からは、ファイザー/ビオンテックのワクチンの効果が従来株や英国型変異株に比べ、南ア型変異株に対して弱いことがうかがえる。

テルアビブ大学のアディ・スターン氏は「2回ワクチンを接種した人の間で、南ア型変異株の感染率が不釣り合いに高いことが分かった。つまり南ア型変異株はある程度、このワクチンの防壁を突破できるということだ」と述べた。

南ア変異株、ファイザー製ワクチンの免疫すり抜ける恐れも=調査
南アフリカで発見された新型コロナウイルスの変異株は、米ファイザー/独ビオンテック製のワクチンが提供する免疫をすり抜ける恐れがある──。イスラエルのテルアビブ大学と同国最大の健康保健機構クラリットが10日公表した研究調査で、こうした見方が示された。

 

ワクチンが南ア型変異株に対して弱くて防壁を突破されるだけなら、1倍までにとどまるはずです。

8倍にもなるのは、「コロナワクチンを接種すると本来の免疫システムを破壊するので、他の病気や変異株に反応できなくなってしまう」ということが起こっているからでしょうか。

他の病気や変異株についてはどうなるのかが心配です。

 

黒川あつひこさんが、若者のワクチンリスクについて、7月2日に厚生労働省に署名提出に行くそうで、署名を募っています。

若い人がワクチンのリスクをよく理解して、軽い気持で打ってしまわないように願っています。

 

コロナワクチン対策は、こちらの記事で書きましたので参考にしてくださいね。

私も、今日からスパイク対策レメディを飲みはじめました。

ワクチン接種者に近づくと不妊症になるとファイザー社が記載している
コロナワクチン接種で他の病気に対抗できなくなり、接種していない人に不妊症を感染させる。

 

画像は、散歩道で見かけたタワラムギです。

 

 

 

【おしらせ】

祈ららスピリチュアルデイリーヒーリング(オーラも毎日見ます)は、10月1日より実質値上げになります。

祈ららの霊の祈りレベル3以上を実行中の方は、指導者認定登録をしていただきますと、現在実行中のレベルよりも2つ下までのレベルのテキスト(有料)を使って指導していただけるようになりました。おしらせブログをご確認ください。



お読みいただきまして、ありがとうございます!
下のバナーの応援クリックをどうぞよろしく!
クリックしていただくと、大切なことを多くの人に知ってもらえます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング



ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

106人の購読者に加わりましょう

陰謀・闇の組織 社会問題
シェアする
紫野をフォローする
スピリチュアル教室
タイトルとURLをコピーしました