再集計でトランプ氏が逆転勝利-ミシガン州アントリム郡

この記事は約3分で読めます。
いつもお読みいただき、ありがとうございます
本日も応援クリックをよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング
ありがとう!!ありがとう!!ありがとう~!!


連邦上院で行われた公聴会は、ののしり合いになりました。

州議会議員よりも連邦議会議員の方が、闇の政府関係者が多いのかもしれません。

投票集計システム・ドミニオンのエラー率は68.05%

共和党上院の多数党主席であるミッチ・マコーネルは、12月14日に行われた選挙人投票でバイデン氏が勝利したことに祝福を述べて、他の議員にもバイデン氏を認めるように勧めました。
これはトランプ氏への裏切りであり、闇の政府の沼から本性を現した大鰐だと張陽さんは言います。

(12月18日 張陽チャンネル)

 

共和党にも、闇の政府の住人はたくさんいます。

 

国家情報長官室は、大統領選挙への外国からの干渉があったかどうかの調査結果は、12月18日の提出期限に間に合わず、1月になると発表しました。

12月18日 大紀元 エポックタイムズ・ジャパン

 

個人所有のカリブ海の小島に各界大物がプライベートジェット機で訪れ、少女たちから接待を受けた「ロリータ・エクスプレス」の搭乗者名簿に、ジョン・ロバーツ連邦最高裁首席判事の名前があることを、リン・ウッド弁護士がツィートしました。
他にはクリントン夫妻、ビル・ゲイツ、マーク・ザッカーバーグ、英アンドリュー王子、ケヴィン・スペイシー、ウディ・アレン(別情報)などが、「ロリータ・エクスプレス」に乗ったとされています。
接待の様子はすべて動画撮影されていて、脅迫に使われているそうです。

12月17日 BonaFidr

 

アメリカ国防総省は、バイデン氏への政権移行を「休暇のため」として一時ストップしました。

12月19日 看中国 ビジョンタイムズ

 

ミシガン州アントリム郡で投票集計システム・ドミニオンの監査が行われ、意図的にエラーが起こるように設計されていてエラー率は68.05%であることが明らかになっていました。
同郡での再集計で、トランプ氏が逆転勝利しました。
ジョージア州が、投票用紙の署名確認を完全に行うことを発表しました。
アリゾナ州議員がマリコパ郡に対し、投票集計システムドミニオンの監査を命令しましたが、郡はその命令に反対しました。

(12月19日 日系仮面チャンネル)

 

12月14日に行われた選挙人投票は、1月6日、上院下院合同の連邦議会で開票されます。
その結果に上院下院ひとりずつが異議を申し立てると、議員が1州1票で投票を行い大統領が選出されます。
下院からは申し立てることを表明している議員がいましたが、上院からもひとり考慮している人が現れました。

(12月19日 及川幸久 THE WISDOM CHANNEL)

 

3~4回で終わりにするつもりの大統領選挙についての話題でしたが、こればかりになってしまいました。

アメリカの闇の政府が日本を操っているのですから、まだ注目していたいと思います。

 

コロナワクチンの話が進んでいますが、ファイザー社のワクチン接種後に死者が2名出たことはテレビでは伏せられているようです。

 

画像は、公園で紅くなっていたモミジです。

 

タイトルとURLをコピーしました