カルマや時間は、あるのかないのか

この記事は約2分で読めます。
いつもお読みいただき、ありがとうございます
本日も応援クリックをよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング
ありがとう!!ありがとう!!ありがとう~!!


しのぶさんたちは、人類がカルマを浄化して進歩すると困るので、カルマはないと言います。

時間もないとよく言われますね。

カルマや時間は、本当はあるのでしょうか、ないのでしょうか。

3次元では実際にカルマに制約される

私は以前から、あると書いてきましたが、ないとも言えるのです。

カルマが「ある」のか「ない」のかと言えば、本当はありません。

けれども、みんなが感じているようなこの世が「ある」のか「ない」のかと言えば、ずっと幻想だと言っているように本当はないのです。

これと同じです。

 

意識が高まり宇宙の霊的物質的なしくみがわかっていれば、ないのですが、わかっていなければあるのです。

そして肉体を持って3次元で生きていれば、わかっていても3次元の法則に制約されます。

時間は本当はありませんが、3次元では実際に時間に制約されていますね。

カルマも本当はありませんが、3次元では実際にカルマに制約されています。

このことを、カルマはないと言っています。

 

この世の様子が本当は幻想でも、この世の物質的な現実に適応する必要があるように、カルマが本当はなくてもこの世ではカルマの法則に適応させられます。

3次元ではカルマで物事が起こり、カルマを浄化すると結果が出ます。

 

3次元で生活や進歩成長をスムーズにするためには、カルマは浄化しておく方がいいのです。

カルマが残っていればカルマがなくなるまで困ったことが起こってきて、進歩成長の障害になります。

まるで、ダンベルをたくさん背負って登山するような感じです。

八方ふさがりになっている人で、カルマの軽い人はいないだろうと思います。

 

単純に言うなら、この世(3次元)ではカルマの法則が働き、4次元(水色以下のオーラ)の霊界ではカルマは保留になり、5次元以上(青色以上のオーラ)の霊界ではなくなります。

もっとわからなくなった~?

 

オーラについては、こちらのページの下の記事から順にお読みください。

霊界の構造とオーラ
「霊界の構造とオーラ」の記事一覧です。

しのぶさんが誰だかわからないよ~という人は、こちらの記事の最後をお読みください。

ユダヤの聖典「タルムード」にびっくり、あきれて大笑い?
タルムードというのは、ユダヤの聖典として有名です。タルムードが、ヨーロッパでユダヤ人が嫌われた一番の理由ではないかと思います。

 

画像は、公園で咲いていた桜です。

 



お読みいただきまして、ありがとうございます!
下のバナーの応援クリックをどうぞよろしく!
クリックしていただくと、大切なことを多くの人に知ってもらえます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング



ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

93人の購読者に加わりましょう

カルマ
シェアする
紫野をフォローする
スピリチュアル教室
タイトルとURLをコピーしました