この世に生まれたくなかった

霊は、なるべくこの世に生まれたくないと思っています。

霊界は何でも思い通りの、極楽浄土だから。

老いも病いも死もありません。

食事も必要がありませんが、欲しければ欲しいと思えば目の前に出てきます。

この世は苦しみの世界

それなのにどうして転生してきたのかと言うと、霊界には苦しみがなくてすべてに満足してしまって心を磨くことが難しいため、霊的な進歩成長を進めるためにこの世はちょうどいい訓練所になるからです。

もっと波動が低い霊の場合は、この世への執着が残っているからです。

この世で生きていて五感にとらわれて鈍感な人は、この世が苦しみの世界だとわかりません。

本能は苦しみなのに、本能が満たされた時の喜びに夢中になって、苦しみだということがわからなくなっています。

何だか生きづらいと思っている人が、この世の本当のことを感じています。

読者の方からメールをいただきました

「スピリチュアル教室のオーラがオレンジの人の悩み、を読みました。

まさに今私が悩んでることにぴったりでびっくりしました!

オレンジ色オーラの人の悩み
オレンジのオーラになると人生を謳歌していますが、だんだんと次の黄色の波動が気になってくると、少しずつ気がかりや悩みになる人が増えてきます。

本当に隣人との関係がいちいち取引みたいで困ってたんですが、型なんですね。

参考にします。

でも黄色のオーラの課題がもうでてくるとは思ってなかったです。

オレンジは数年前になったばかりですから。

ひょっとしたらインナーチャイルドワークをコツコツやってきたからかなとも思います。

お申込フォーム受信とご入金がそろってから最初のメール送信まで、 初回お申し込みの方は5日前後、連続で2回目以降の方は10日前後です。 2020年2月16日、メニュータイトルを、スピリチュアルレッスンからインナーチャイルド...

本当に今全力で悩みを解決に向けて感じて考えてます。」

オーラについての記事は、ご好評をいただいていまして、ありがとうございます! 

また気がついたことがあれば、オーラについても書いて行きたいと思っています。

画像は、公園で咲いていたハクモクレンです。