ホメオパシーで風邪対策したら10日で200円

父親の行方不明がストレスになって抵抗力が落ちていたのか、風邪をひいてしまいました。

だるくて動きにくくなったので、ホメオパシーの本で調べてレメディを飲みました。

まだ特に症状は出ていない風邪の引き始めに飲むといいと書いてあった、ファーランフォスです。

調べた本はこれです。

すぐに少しずつ咳が減って

でも頭もあまり働かなくなって座っているのもしんどいので、一日寝ました。

私が横になると、守護霊達が少し楽にしてくれます。

いつも必ずそうなので、私が横になったら助けるということにしているみたいです。

普段はそれで治っていますが、今回は治りませんでした。

夜から咳が出始めて、夜中に何度も咳で目が覚めました。

眠れないので、またホメオパシーのレメディを調べて一粒飲みました。

今度は、風邪の初期症状に良いというアコナイトです。

アコナイトを飲んだらすぐに少しずつ咳が減って、1時間程で寝ていたと思います。

次の日もだるさと咳がどちらも残っていたので、アコナイトを飲みました。

その次の日は風邪の終わりかけに飲むレメディを調べましたが、本では見つからなかったので、またアコナイトを飲んでおきました。

さらに次の日、もう治っているだろうと思ったのに、朝から鼻水が止らなくなっていました。

それで、風邪の治りかけにはケーライビックが良いというのをインターネットで見つけて飲みました。

その後ずっとケーライビックを毎日1粒続けて治りました。

完治まで時間がかかりましたが、熱が出なかったので良かったです。

かかった費用は、10日で200円ほど。

これから風邪をひいたかなと思ったらファーランフォス、初期症状にアコナイト、ひどくなったら何か探しますが、治りかけたらケーライビックの順に飲んで行くことにすると思います。

基本の36本セットを買ってあったので、注文して待つようなことをしなくて済み、必要なレメディがさっと飲めました。

画像は、公園で咲いていた椿です。