シミ取りクリームで、シミが薄くなりました

この記事は約2分で読めます。
いつもお読みいただき、ありがとうございます
本日も応援クリックをよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング
ありがとう!!ありがとう!!ありがとう~!!


私はずっとノーメイクで自分の顔をじっくり見ることがないため、気がついたら5ミリ~1センチ位の大きなシミがいくつもできていました。

手作り化粧品で対処しようとしましたが、何の変化もないので、手っ取り早く薬品を使いました。

 

ユークロマプラス

ユークロマプラスというシミ取りクリームを購入しました。

ユークロマプラス(Eukroma-Plus)

 

ハイドロキノンとトレチノインという二つの成分で、肌のターンオーバーを早めて皮むけを起こし、皮と一緒にシミを取ります。

ハイドロキノンとトレチノインを別々に買って使うと倍の強さになりますが、初心者で怖いのでユークロマプラスにしておきました。

 


皮むけを起こしてシミを取るため、赤くなり、ヒリヒリします。

ヒリヒリしないと効いていないので、痛くない程度にヒリヒリが続くようにクリームの量を増やしたり減らしたり調節しました。

効果を高めるためとクリームが生活の邪魔にならないように、クリームの上からばんそうこう(低刺激サージカルテープ)を貼っていました。

 


使用前はこんな感じ。きれいなものじゃないので、小さい画像にしました。

使用をやめて赤みも消えた3ヶ月半後はこうなりました。

 


3ヶ月で耐性ができて効かなくなるため、1ヶ月休みます。

使用中は日焼けしやすくなるので、これからの季節はやめておき、秋になってから様子を見てもう一度買うかどうか考えます。

放っておいたら元に戻るようなら、もうやめると思います。

秋まで今の状態が続くようなら、また3ヶ月使って、もっとしっかりと消してしまいたくなるかもしれません。

 


薬品ですからおすすめとは言えませんが、ひとつの情報として書きました。

困っている方は、どうぞご参考に・・・。

皮膚科で処方される薬なので、使って何かトラブルが起こりましたら皮膚科に行ってくださいね。

 

公園で咲いていた、バラです

 

 

タイトルとURLをコピーしました