毎日呼んだら毎日現われてくれる、笹の葉形の雲形UFO

2016年12月16日から、毎日の犬の散歩1~1時間半の間に宇宙人のしるしをお願いして写真に撮っています。

笹の葉形の雲が上下に並んでいるとそうだとわかりやすいとお願いしたので、並べて見せてくれることが多くなっていますが、全部がそうではありません。

2016年12月21日

散歩の最後に、いつもの笹の葉形の雲が出ていました。

駐車場まで戻って撮ったのはこうです。

毎日連続での出現は、30日間で終わりになりました。

その後はもう呼ぶのはやめていて、出たり出なかったりしています。

そのうち、雲形じゃないUFOも撮らせてくれないかなあと思います。

UFOを呼ぶ意味は、こちらをお読み下さいね。

宇宙人は可能であるかぎり応答する
宇宙人たちがどういう考えでいるのかが、よくわかりませんでしたが、可能であるかぎり彼らは応答するという気持なのだとわかりました。