メダル獲得とスポーツ振興のために、国をあげてやっていく?

20160910-2

公園にいた、カワセミです。

先日、テレビ(NHK)をまだ消さずにつけたままで聴いていたら、イギリスではオリンピックでメダルを獲得するために、メダルを獲得する可能性の高い競技に国が生活費や練習費用として助成金を出しているか、これからそうすることにするので、日本でも今後そのようにするか考えて行くだろうというようなことを言っていました。

メダルの獲得とスポーツの振興のために、国をあげてやっていくというようなことでした。

勝ってメダルを獲得して、何になるのでしょうか。見栄が満たされるだけではないでしょうか。

そんなことにお金を使う必要があるでしょうか。

他にお金がなくて困っていることがあるのではないでしょうか。

スポーツを盛んにして、何になるのでしょうか。

人の気持を内面に向けないようにして、何も考えることができないでいてほしいのでしょうか。

闇の組織(イルミナティ)にだまされていることにも気づかないように、支配とコントロールがしやすいようにしておきたいのではないでしょうか。

イルミナティって何?という人は、こちらをどうぞ。

イルミナティのとんでもない勘違い

闇の組織イルミナティ最高位階チャネラーの告発「悪魔に愛された女」

G7サミットの闇

闇の政府ワン・ワールド、奴隷の半分は中国人と日本人になる 「300人委員会」

スピリチュアル界のニューエイジ離れを進めよう

ニューエイジや白色同胞団信奉者はだまされている

おかしなことなので、何もおかしくないですよと言いたいから、イギリスもそうしているからぼやぼやしていると先を越されると言ってごまかしているのではないでしょうか。

イギリスは、地球の闇の世界政府の本拠地ですから、これが闇の世界政府が推進したいことだということだと思います。

フリーメーソン(闇の組織イルミナティの内部組織)で配布されたという「シオンの議定書」には、こう書かれています。

第十三議定

「娯楽や遊興、芸術、スポーツなどに〔大衆の〕気をそらし、我々が対立を余儀なくされるような疑問を抱かせないようにする。
考えたり自らの意見を持ったりする習慣を廃(すた)れさせることで、大衆は我々と同じ論調で話すようになる。
彼らの思考に新たな方向性を与えるのは、唯一我々だけだからだ」(ヘンリー・メイコウ「イルミナティ 世界を強奪したカルト」)

スポーツに大衆の気をそらして、闇の組織への疑問を抱かせないようにするそうです。

そうして考えたり自らの意見を持ったりする習慣を廃(すた)れさせて、大衆の思考に自分たちの方向性を与えるそうです。

私は基本的にテレビはニュース7とその前後を少しだけ見ていますが、少し長くつけていたら、いくらでも変なことを言っているのがわかってあきれてしまいます。

闇の組織について知っている人にとっては、とても不愉快なことがどんどん放送されています。

闇の組織についてあまり知らなくて、何が洗脳で誘導なのかもわからなくて洗脳や誘導をされたくないと思う人は、テレビを見るのはニュースだけにするかニュースも見ないで世捨て人になっていた方が安全かもしれません。

20160910-3