TBSで、呼ばれて現われたUFO

20160928

公園で咲いていた、キンモクセイです。

昨日、夕ご飯の時にNHKをつけたら歌謡番組だったので、仕方なく民放を探していたら、UFOの映像が出て来ました。

TBSの、世界がビビる夜『TV初!ついに出た!UFO・UMA衝撃スクープSP』という番組で、大きなUFOではありませんが、夜空に見える飛行機でも星でもない光が、いくつも放送されていました。

おーおー、やってるやってる~!と大注目していたら、たくさんの人たちの呼びかけに応じて、UFOが現われていました!

このごろの宇宙人はこんなサービスをしてくれるようになったの~?と、びっくりしていたら、以前 YouTube の動画で見たことのある、UFOを呼ぶことのできるおじさんが呼んだことがわかって、なる程ねと思いました。

UFOの他には、UMA(未確認動物)も出てきましたが、ミステリーサイトの代表者だという女性が出てきて解説をしていました。

そのミステリーサイトは私も以前に記事にリンクをして紹介をしたことがあったのですが、後からよくよく見てみたら、イルミナティの印(目のマークやセックス系記事)が満載でイルミナティ系サイトだということがわかって、びっくりしたのでした。

テレビ局がイルミナティ系サイトと協力しているわけで、マスコミはイルミナティだということを実際に見せられたように思います。

イルミナティって何?という人は、こちらをどうぞ。

イルミナティのとんでもない勘違い
ベンジャミン・フルフォードの図解世界「闇の支配者」
闇の組織イルミナティ最高位階チャネラーの告発「悪魔に愛された女」
G7サミットの闇
スライヴ
闇の政府ワン・ワールド、奴隷の半分は中国人と日本人になる 「300人委員会」
イルミナティのキーワード
良い宇宙人、悪い宇宙人
ニューエイジや白色同胞団信奉者はだまされている

ということは、ここからはUFOや宇宙人やUMA(未確認動物)が出てきても、ネガティブな情報だろうなあと思っていたら、やはり見る人を怖がらせてUFOや宇宙人やUMA(未確認動物)にネガティブなイメージを植え付けることを目的にしたような映像だったように思います。

イルミナティがUFOや宇宙人にネガティブなイメージを持たせたがるのは、地球人がUFOや宇宙人を受け入れると、フリーエネルギーなどの科学技術や、心理的な自立が必要だという自覚、貨幣経済の見直しなどが進んで、イルミナティの地球支配ができなくなるからですよ。

それにしても、NHKを見ていてもちょこちょことイルミナティ寄りの内容が出てきて不愉快だなあと思っていましたが、民放はもっと大胆で露骨な感じなのかもしれません。

こんな玉石混交のところにも、親切なUFOは現われてくれてるんだなあと思いました。

ネガティブな情報だらけの中にも、ポジティブな内容を人々にプレゼントしてくれているのかなあと思いました。

テレビ局の中にも、そういう考えの人がいるならいいなと思います。

UFOを呼ぶことのできるおじさんは、武良(むら)信行さんという人です。

きっと、純朴な人なんだろうなあと思いました。

この時についての、ヤフーの記事です。