イギリスがEU離脱か

20160508-3

公演で咲いていた、シャリンバイです。

イギリスがEU残留か離脱かで、もうすぐ国民投票だそうです。

EUというのは、イルミナティのNWO計画(New World Order)新世界秩序(しんせかいちつじょ)の一環だということを、ベンジャミン・フルフォードさんの本で読みました。

イルミナティのNWO計画(New World Order)新世界秩序(しんせかいちつじょ)とは、世界をひとつにまとめて少数のエリートが独裁制を敷くというものです。

それが過去から今現在どのように進められているのか、とてもわかりやすいサイトがありました。

権威に従順で弱い人にさせるということも書かれていますよ。

70億を奴隷とするイルミナティの政策は、巧妙に進行中で、それに気づいていない私たちは、全ては平和だという錯覚のなかで生きているということだ。みなさん目を覚ましま...

そんなものほんとにあるんかという人には、こちらをおすすめします。

いろんな証拠を挙げて説明しているサイトです。

こんにちは。 今回はシオニスト達が世界を完全に統べる為に推し進める統一政府、新世界秩序について 触れて..

EUがNWO計画の一部だということを読んでいたので、どうするのかなあと思っていたら、残留派の政治家が殺される事件が起こりました。

イルミナティ側が同情票を集めようとして起こしたんだろうなあ。

しかもNHKで特集番組まで作っていました。

NHKも含めてマスコミはイルミナティですから、イルミナティの宣伝広告だと思って見ていないといけませんね。

NHKにはアメリカ軍人がいて放送内容はすべて検閲済みだと、ベンジャミン・フルフォードX山口敏太郞「超陰謀論」で書かれていましたよ。

EUの言いなりで、国家の主権が失われたというのがイギリス国民の不満の原因らしいですが、自立というのは国でも人でも大事なことだと思います。

みんながそれぞれ自立しながらお互いに認め合えばいいのであって、巨大な一つにならなければいけないというのはおかしなことです。

自立した生き方をして、闇の権力を手こずらせる国や人が増えて欲しいと思います。

スピリチュアルの中にもイルミナティが存在していますから、知っていましょう。

闇の組織イルミナティ系スピリチュアルに注意!
白色同胞団がイルミナティなのかどうかが気になって調べてみたら、いろいろと情報が出て来ました。この記事は先頭に固定表示中です。