波瀾万丈の人が幸せになった

20160102-2

公園で咲いていた、椿です。

波瀾万丈の人生を送った顔見知りが亡くなり、すぐに話をした時には霊界の良いところにいるということでしたが、50日過ぎても大丈夫かどうか確認しようと思っていました。

亡くなられたのは半年前でしたが、昨日少し時間ができたので、話してみました。

波瀾万丈の人についての以前の記事「波瀾万丈の人」「波瀾万丈の人が亡くなられて」「不成仏霊になってしまう可能性」はこちらです。

【波瀾万丈の人】私はもうここに来たんだが、また話せると思うと楽しいな。

【私】そうですか。
今、どんなところに住んでいらっしゃいますか?

私は今は、楽しくてしようがないんだ。
この世にいた時はしんどいことが多かったけど、ここは楽しいところだよ。

周りの人はどんな人ですか?

私は人から親切にされることがなかったと思っていたけど、ここでは親切な人が大勢いて、私のことを同情の目で見てくれるんだ。
私を◯◯た両親が私を迎えに来てくれたんだよ。
知らなかったんだけど、私を思って待っててくれてたんだ。
私は自分のことが愛されない◯◯◯だと思っていたけど、ここに来たら違ったと知ったよ。
自分を思う人がこんなにいてくれたのを知らなかったのが、残念な人生になった原因だった。
このことを早くから知ってたら、もっとまともな人生になれたかもしれないと思った。
あなたがこんなことを聞いてびっくりしてるみたいだけど、当り前なんだな。
それを知っていたから教えようとしてくれたと思ったけど、いざこうして話を聞いたらそうだったのかと思ってびっくりしたかな。

びっくりしました。
そうだろうと思っていただけで、実際にこうなったと教えてもらったことはありませんでした。

知り合いでなかったら教えないものかもしれないからな。
あなたがこんなことをしていたとは、知ってたら教えてくれと言ったかもしれないが、だめだったかもしれないな。
私はそんなことに興味がなかったから、聞かなかっただろうな。
知らないことは良くないことだと思い込んでいたから、興味を持つことはなかっただろうな。
あなたがびっくりしてるのは、私がこんなところにいるからかな。

周りの景色はどんなところですか?

私が見たのは、全部思い出しても嫌なことがどこにもない景色しかないんだ。
ここには嫌なことが出てこないんだ。
思い出そうとしても、なかなか思い出せなくなるんだ。

楽しいですか?

いつも楽しいことばかりだよ。
悲しいことがあったはずが、何が悲しかったのかがわからなくなるんだ。
いいことだけしかなかったような感覚になるんだ。

そうなんですか。
一旦波動が高くなるとそこに共感して、なかなか波動が下がらないということを少し前に誰かから聞きました。

そうか。
そうだったんだな。

そうですか。
物事を良いように考えようという気持が強い人だと思ったので、本当は暗いところなのに良いように受け取っているのかなと思いました。

そうではないよ。
本当にいいところなんだよ。

そうみたいだと思いました。
そういう考え方の人だったから、本当にそうなったんだなと思いました。

そうか。
わかってくれてたのか。
私は物事を悪く考えるのは良くないから、いいように考えようとしてたのが、ここに来られた理由だと思いますか?

そう思います。涙。(涙もろい人だったなあ。この涙は、相手の涙を自分の身体で感じて流れています。霊とは、こうして感覚を共有します。だから先祖供養をするといいと言われるんです)

そうか。
それが良かったのか。

やはり良い行いや思いは、報われますね。

そうか。
うれしいな。

きっとだめだと思っていました。

そうか。
残念なことになる気がしたんだな。

でも良かった。
これが本当の気持だったことがわかりました。

そうなんだ。
私はそんな人間だったんだよ。
◯◯◯をしていても、本当はこういう気持だったんだ。
これがいいことになったんだな。
わかってくれたら良かったよ。

もう◯◯◯のことは、忘れるといいですよ。

そうなんだ。
思い出せないんだ。

良かったですね。

良かったと思った。

それでは、幸せでいてください。
そちらでも向上ということがあって、それが楽しみだろうと思いますから、楽しんで向上してください。

好きなようにさせてもらいます。

そうしてください。

それではもう行かないといけません。
呼ばれているんです。
こういうことは、あまり長くしてはいけないと言われたんです。

そうですか。
わかりました。
ありがとうございました。

さようなら。
どうもありがとう。

ありがとうございました。
お幸せに。

きっと成仏できていないと思いましたが、そうではありませんでした。

良かったです。

普通の感覚とは違うところがありましたが、それは心の奥まで浸透していなかったことがこれでわかりました。

波瀾万丈の人は、10万人にひとり位のひどい人生の人でしたが、あっさり幸せになられました。

そういう人生を送ったことがカルマ浄化になっていて、苦しみはあっても心が汚れていなかったのだろうと思いました。

やはり現象よりも心だなあと思いました。

一方、地縛霊のタカシさんは、今のところ地縛霊の納得できない最長記録を更新中です。

タカシさんの記事は、こちら「地縛霊、タカシさんの供養と会話」「地縛霊のタカシさんとの会話」です。