赤いオーラの人の課題

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20151025

公園でなっていた実です。

みんなと一緒を卒業して、自分の好きなことを追求するようになって追求していることで自信がついてきたら、ピンクのオーラから赤いオーラになっています。

※ オーラについては、霊界の構造カテゴリーをお読みください。

赤いオーラの人の課題は、赤いオーラを卒業してオレンジのオーラになることです。

オレンジは、同情、共感、感情、家族経営、育児、教育、大人としての個人的な人間関係、家庭的なつながり、開拓、変革などがキーワードです。

自分のことに夢中になって、好きなことに集中しているのが赤いオーラの人ですが、情熱のままに突進するだけではなくて周囲のことにも目を向けて感情のつながりをはぐくむようになります。

共感できる人と親しくつながり、身近な人間関係づくりを学びます。

ピンクのオーラのようないつも子供として親しい人の中で過ごすのではなくて、大人として親しい人の中で過ごすことが上手になります。

情熱を表現することができるようになった赤いオーラの時に出会った人と、結婚していることも多いと思います。

結婚生活の中では、対等の共同生活者として協力し合って生きて行くことを学びます。

子供ができると、子供を育てながら親としても学び、子供を教育することにも興味が強くなります。

仕事上では自分の専門を磨いてオリジナルや新しいアイデアを生み出したりして、専門分野の発展に寄与します。

あらゆることに対して新しいチャレンジをすることに意欲的で、様々な物事を体験することが大きな楽しみになります。

そこから生活が発展して、家族全員で人生を満喫します。

オレンジの波動は、若いファミリーそのものです。

一番必要なのは、人の気持を理解して人との心のつながりを楽しむことだろうと思います。

オレンジへの移行ができないでいると、オタクというイメージになるのかもしれません。

興味関心が似ていて共感できる者同志でいいのですから、恐くない仲間の中での自己表現や、相手のことを考えたり思いやったりが上手にできるようになりましょう。

仲間とのつながりをはぐくむうちに知識や視野も広がり、物事の判断や処理も上手になって行きます。

そうなると、オレンジのオーラになっていると思います。

文化の日は、ナッツの保護団体のオフ会に出かけた帰りに45分程の渋滞にはまって、頭痛と吐き気で途中のパーキングエリアで1時間寝たりしながら帰ってきました。

それから丸2日間寝込んでいましたが、寝ながらふと書きたいことが思い浮かび少しの間体調が良くなって、前回の記事を書いてアップロードすることができました。

いつもテレパシーでブログの記事書きを応援してくれている存在がいます。

ありがとう~(涙)

それにしても渋滞45分で2日間寝込むとは・・・。

渋滞がほとんどないところに住んでいるという人とお話させていただいて、ああ~引っ越そうかなあと思いました・・・。



最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!
本日も下の画像の応援クリックをどうぞよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング


このブログは、皆様からの愛のクリックにささえられています。
このブログの存在に気づいて役立てていただけるように、ランキングに参加しています。
1日1回までのクリックを、どうぞ憶えていてくださいね!
(2回以上押していただいても構いませんが、カウントは1日に1回だけです)
現在のクリック率は、1.5%位です。涙・・・。


どこをクリックすればいいかわからないと言ってくださった方がいます!
上の画像をクリックして下さればカウントされてランキングサイトへ飛びます(号泣)
両方クリックしていただければ尚更感謝です・・・(ペコリ)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA