日蓮さんを愛するなら

20150911-4

公園で咲いていた、彼岸花です。

私はアセンションした惑星からきた―金星人オムネク・オネクのメッセージ (超知ライブラリー) のイエスについてのところを読んでから、気になったのは日蓮さんのことでした。

※ 日蓮さんについてウィキペディアのページです。

イエスのことも日蓮さんのことも専門家ではないので詳しくはわかりませんが、今の状況としては似ているんじゃないかなあと思いました。

今、チカッと白い光が輝きました。(これは須佐之男さんの同意の合図です)

私はいつも人に、宗教は全て、特にキリスト教と日蓮宗は避けた方がいいと思うと話しています。

私は日蓮宗のお寺ではどこでも歓迎されてきました。

でもその理由が、よくわかりませんでした。

それはたぶん、私が今日のこの記事を書くようになるからだったのだろうという気がします。

日蓮さんもきっと、イエスのように自分を信じた人達が離れて行くように導いているんじゃないかなあと思います。

私の祈りはカルマ浄化の祈りなので、その内容に心から共感してくれたんじゃないかと思います。

ただ日蓮さんの場合、イエスと違ってその教えが良くなかったということかもしれません。

日蓮宗で信じているのは法華経だと思うのですが、その法華経が良くないかどうかはわかりません。

それは解釈の違いで、解釈が良くなかったということかもしれません。

そこら辺は詳しい人にお任せしたいと思いますが、日蓮さんは確か法華経以外は邪教だと主張していたと思うので、それを改めたいのかなあと思います。

日蓮さんを愛するなら、日蓮さんの昔の主張から離れてあげてくださいと言いたいと思います。

今はもう違うと言いたくても言えずにいると思います。

そうでなければ、私のような者を大歓迎して親切にしてくれるはずがないと思います。

日蓮さんは、暗いところでうずうずと苦しんでいるわけではありません。

いつもさわやかで、すっきり清廉な波動です。

今もとても気持のいい波動で、この文を書くのを見守ってくれています。

今までずっとどこでも私の参拝や祈りを大喜びしてくれた大好きな日蓮さんが、もっともっと笑顔でいっぱいになってくれますように。

今、涙があふれてほほを流れています。