神仏が喜んで叶えたくなるお願い

20150702-4

公園で咲いていた、これもエキナセアかな?

おとといの記事を読まれて、早速応援クリックしてくださった方は、本当にありがとうございました!

これからもお手間ですが、どうぞよろしくお願いいたします!

神仏にお願いをするとなるとあまり上手でない人が多いみたいで、私が神社祈願をさせていただいていた時もご祭神様から渋々という感じの反応をいただくことがいつものことでした。

「お金に困らず、病気にならず、安泰でありますように」というような感じが一般的かなあと思います。

こういうお願いをされて、ハイハイと叶えてくれる神仏はあまりいないと思います。

神仏に近づく気持になったこと自体がその人にとって成長だという場合は、それが次につながるように、ちょっとだけ叶えて引っ張ってくれるかもしれませんが。

でもお願いする本人としては、そうじゃなくてお金に困らず病気にならず安泰でいたいのですよね。

最近、素晴らしいお願いをしてくださった方がいらっしゃいました。

というのも、神社仏閣ではなくて私への天然石リーディングのお願いだったのですが、そのまま神社仏閣での祈りにされると神仏が喜んで叶えたくなるんじゃないかなあと思いました。

神仏へのお願いにちょうどいいように、私が(ことができますように)とつけ加えさせていただきました。

「目の前の課題を焦らず克服する。(ことができますように)

物事に動じない強い心をつくる。(ことができますように)

様々な課題を乗り越えるための改善策に気付ける。(ように)

そのための、心の健康、身体の健康が維持できますように。

また、その努力がなせますように。

そして様々な物事から学び、成長して、また、その努力が持続できるよう導きをお願いいたします。

とにかく現状を少しずつ、コツコツ克服したいです。」

素晴らしい~・・・!

こんな祈りをしていたら、神仏でなくてもどこか守護霊団や先祖などから支援が入って、ヒントをいっぱいもらって成長して行かれることになるのではないかと思いました!

神仏にお願いしたいけどどう祈ったらいいのかわからないという方は、この文をそのまま書き写して参拝の時に読み上げられるといいと思います。

器用な人は、こんな感じでご自分の好きなように言われるといいと思います。

もちろん、内容と同じ気持になっていることが必要ですよ!