運勢が良くなる選択のテクニック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20150312-8

公園で咲いていた、ヒイラギナンテンです。

運が悪いと思っている人はいませんか~?

はいはいはいはいと声が聞こえてきそうですが、いいことがよく起る人や良くないことがよく起る人っていますね。

運の良くない人は選択で失敗することが多いですから、選択のテクニックを身につけるといいと思います。

でも選択の善し悪しは大体、運というよりは考え方が上手か要領が身についているかなどが影響することの方が多いと思います。

やはり運の善し悪しも、精神的な成熟度に左右されますね。

だからこつこつと、精神的な進歩成長に励むのがいいと思います。

心が進歩するといろいろなことが見えてきて、苦しみが減って気持が自由になって、考え方が上手になり要領がつかめるようになります。

考え方が上手で要領が身についている人なら自然にやっていることが多いのが、次のようなことです。

運が悪いと感じた時には、新しいことをしない。

決断しない。

普段通りに行動する。

変更をしない。

普段はいつでも、迷ったらやめる。

状況が良くない時にあせりなどから、新しいことをはじめたり大事なことを決断したり予定を変更したりして、失敗していませんか?

そこを、ぐっとがまんしてみましょう。

やってしまいたくなる気持を抑えることにエネルギーを使って、落ち着いてみましょう。

そして、良くない状況が去るのを待ちましょう。

それから考え直しても、きっと遅くありません。

状況が良くなってからの方が、もっといい方法が出てきやすいですよ。

状況が良くなったのですから。

どうしてもキャンセルしたり遅らせたりできないなら、最初に思った通りにしましょう。

それで、被害があってもかなり抑えられると思います。

でも基本は、不安や迷いを感じたらやめるようにしましょう。

不安や迷いを感じたからやめたことでも、何度でも最初の思いがやって来たりずっと気になり続けるようなら、その時にやってみればいいと思います。

運勢を上げる為に、いつも最初に思った通りにするのもいいですよ。

不安や迷いを感じた時には待った方がいいと思いますが、そうでなければ理由がわからなくても最初に思った通りに行動してみましょう。

そうすると思いもよらないいいことが起って、こうなるからこうした方が良かったんだなあとわかったりします。

最初にピンとくることは、潜在意識の総合的で最善の判断であることが多いからです。

迷いを感じたらやめる方を優先しながら、自分の潜在意識の判断を信じて強めて行くと、大事なことも最初にピンときた通りか、その通りでない場合でもそこから少し発展させたようにすると一番いいという風になって行きます。

すると、精神的な成熟度がそんなに優れていなくても、いい選択がよくできるようになりますよ。



最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!
本日も下の画像の応援クリックをどうぞよろしく!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

精神世界ランキング


このブログは、皆様からの愛のクリックにささえられています。
このブログの存在に気づいて役立てていただけるように、ランキングに参加しています。
1日1回までのクリックを、どうぞ憶えていてくださいね!
(2回以上押していただいても構いませんが、カウントは1日に1回だけです)
現在のクリック率は、1.5%位です。涙・・・。


どこをクリックすればいいかわからないと言ってくださった方がいます!
上の画像をクリックして下さればカウントされてランキングサイトへ飛びます(号泣)
両方クリックしていただければ尚更感謝です・・・(ペコリ)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA