あまりにカルマが重いと

20141202-2

私はカルマ浄化の祈りを指導させていただいていますが、あまりにカルマが重いと浄化をすることができない状態になります。

その一番の理由が、精神系の病気やインナーチャイルドの存在です。

普通の病気、貧乏、身体の障害があっても、やる気があればカルマ浄化はできますが、精神系の病気やインナーチャイルドが重いと、やる気が十分でもカルマ浄化はできません。

カルマの浄化というのは、内面の汚れを洗い流してしまうということなのですが、精神系の病気やインナーチャイルドはその汚れを使って現在の自分を維持している状態なので、洗い流すことができません。

ひとつひとつの汚れが心の奥深くを構成する骨格のようになってしまっているので、その骨格を少しずつ少しずつ外しては組み替える作業しか、することができません。

この作業が一歩進めば一歩だけ、カルマの浄化も可能になります。

このような重いカルマを生活の中で浄化しようとして、カルマの重い親の子供として生まれることにしたのだなあと思います。

親は子供を選べませんが、子供は親を選んで生まれて来るようですから。

カルマの重い親の元に生まれる場合は、喜んでというよりは覚悟してらしいですが。

それでも生まれる前には期待に胸をふくらませています。

このカルマの重い一生を耐え抜けば、相当たくさんのカルマが浄化できると思っています。

これが霊としての本当の希望なので、本人は頭でわからなくて苦しいから助けてと言っても、守護霊は心を鬼にしてカルマを浄化するか乗り越えるのを見守っています。

わざわざカルマ浄化をしなくても、インナーチャイルドの浄化もしなくても耐えていれば進んで行くのは確かですが、少しでも苦しみは楽な方がいいし、カルマ浄化もインナーチャイルドの浄化も霊的精神的な進歩成長になるのだから、私はやりたい人にはおすすめしたいと思っています。

何も持てるカルマを全部浄化してしまおうとしなくても、今の自分にできるところまでの浄化をいつも進めていれば、カルマ解消は効率よく進んで行きます。

カルマ浄化の祈りを指導の内容はこちらです。

興味のある方はどうぞ。

これが私の本業の中心です。

写真は、公園の黄色い紅葉です。

※ Wordpress.com の読者登録をお申し込みいただきました皆さまへ。

いつも大変ありがとうございます。

読者登録システムを変更することになりましたので、現在のシステムからの更新通知メールは12月20日までで終了になります。

ご面倒をおかけしまして大変申し訳ありませんが、こちらへ新規の登録をお願い申し上げます。


 

その後、こちらで Wordpress.com の読者登録解除をお願い致します。

解除されなくても12月20日までで自動的に送信は停止になりますが、それまでは更新通知メールが届いてしまいますので、ご迷惑をおかけしますがご了承願います。