価値あるからこその邪魔

20141102-00

供養をしようとしていると、よく邪魔がかかってきます。

供養だけではなくて、霊的に見てもとても価値あることをしようとしている時にはよくかかります。

それはまだその物事に対して心がしっかりしていなくて迷いがあるので、今のうちに世界に良いことが広がらないように摘み取ってしまいたいような存在が起して来ます。

原発反対の運動に参加した時にも感じました。

供養やお墓参りなどでは、もうしょっ中でした。

お墓参りに出かけようとしていると人が来たり電話がかかって来たりということもよくあります。

でもこういう相手が邪魔をしようとしているわけではありません。

その人は、邪魔したい存在に使われているだけ。

でもそうして邪魔がかかるようなことは、霊的に見ても価値あることですから、価値の高さを証明されたと思ってくじけないでくださいね。

あまりにも価値あることは、邪魔がかかってくじけるような弱い気持ではない時にでもかかって来ます。

どうせくじけたりしないのだから馬鹿馬鹿しいと思っていると、馬鹿馬鹿しいでは済まされない程の強さでかかって来ます。

でもそれもやはり、その物事の価値が大きい証明でもありますから、自信を持って進みましょう。

私は多次元生活やスピリチュアル教室への邪魔で、ここ数年はすごいことになっています。

去年は2年しか住まずに引っ越しをしないといけなくなり、つい先日も、車のパンクで10万円飛びました。

最近は指の関節全部が痛んで、文章入力がつらくなっています。

何も邪魔を感じたことがないのは、それ程のことをしたことがないからかもしれません。

でもよく考えてみたら、あれがそうだったのかもと思うことがあるかもしれません。

そういう人は、世の中の為になることをよくしている人かもしれません。

良くないことが起るのは、タイミングが悪かったり心の内の準備が成熟していないなどでその物事をやめた方がいいからという場合が確かに多くあります。

どちらかというと、そちらの方が多いと思います。

けれど今からしようとしていることが誰かの役に立つことがはっきりしているなら、価値あるからこその邪魔かもしれず、もしそうなら行動した方がいいのだと思っていてくださいね。

それが邪魔だったなら、実行した後に充実感やすっきり感があって自分も幸せになったのがわかると思います。

写真は、公園で進んでいる紅葉です。

※ Wordpress.com の読者登録をお申し込みいただきました皆さまへ。

いつもありがとうございます。

読者登録システムを変更することになりましたので、現在のシステムからの更新通知メールは12月20日までで終了になります。

ご面倒をおかけしまして大変申し訳ありませんが、こちらのページで新規の登録をお願い申し上げます。

読者登録と解除
ブログの読者になると、新しい記事がアップロードされた時に更新通知メールを受け取ることができます。 このブログは無料ブロ...

その後、Wordpress.com の更新通知メールの最後尾から、またはこちらでの読者登録解除をお願い致します。

解除されなくても12月20日までで自動的に送信は停止になりますが、それまでは更新通知メールが届いてしまいますので、ご迷惑をおかけしますがご了承願います。